第十五番札所 大慈山 長命寺

第十五番札所 大慈山 長命寺 (芳賀町)

 

本田技研正門前から坂を少し下ったところにひっそりとある寺。
慈覚大師・円仁が布教の際に道場を建てたことに始まる。


現在の本尊と観音堂は鎌倉中期から末期頃のもので、県の有形文化財の指定を受けている。
33年に一度の開帳で、近年は平成2年(1990年)に開帳された。


観音堂へと上がる階段の脇には山桜の巨木あり、境内の山桜叢林が芳賀町の天然記念物となっている。桜の季節にぜひお参りしたい。

 

  所在地とアクセス

 


[住所] 栃木県芳賀郡芳賀町

     下高根沢2970
[電話] 028-677-0539


 交通

JR宇都宮駅西口からJRバス「芳賀BT [清・団]」系統「芳賀温泉 [べ・団]」系統「茂木 [道・小]」系統(平日1時間に1~2本:乗車時間約40~50分)で「芳賀バスターミナル」下車、徒歩約40分(約2.5km)。




次の札所へ